ブログを書くとなった時に選択肢はたくさんあります。

 

 

アメブロ、LINEブログ、はてなブログ、ライブドアブログなど無料ブログをイメージする方が多いかもしれませんが、実はフリーランスがブログを書くならこれらではなく、WordPressを使うことがオススメです。

 

 

無料ブログには無料ブログのメリットがあるのですが、それをはるかに上回るぐらいのメリットがWordPressにはあります。

WordPressを使い始めたらWordPress以外は使えなくなってしまうというぐらい有効なツールです。

 

 

WordPressの何がそんなに良いのかというと、大きく分けて2つの理由があります。

 

 

1つはWordPressはSEOに強いという点です。

SEOに強いと言っても、WordPressを使うだけで検索からのアクセスが大量にやってくるということではありませんが、しっかりと検索からのアクセスを狙って書けば、ちゃんと検索からアクセスがやってくることが見込める仕組みになっています。

 

 

それは過去にGoogleの内部の人が公の場でそのような発言をしていたので、間違いありません。

 

 

もう1つの点がブログ自体を収益化することが出来るという点です。

ブログ自体に広告を貼り付けて収益化することもできますし、オススメの商品やサービスがあるのであればアフィリエイト収入を得ることもできます。

また、ブログ上で商品を販売することもできれば、自分のサービスを注文してもらうことも可能です。

 

 

フリーランスにとって、収入源は1つでも多い方が良いことは間違い無いわけで、営業活動をしなくても記事を書き溜めていくことで収入が得られるというのは、とても助かります。

また、一度ブログから収入が得られるようになれば、しっかりと運営をし続けることができれば、一定の金額が得られるようになります。

 

 

やはり、ストック収入があるというのはフリーランスにとって金銭的にも精神的にも助かりますよね。

無料ブログでもブログによっては収益化出来るものもありますが、WordPressの方が格段にやりやすいので、せっかくブログを書くのであれば、WordPress以外は考えられないぐらいです。

 

 

ですので、これからブログを始めるのであれば、ぜひWordPressを使ってみてください。

スポンサーリンク
おすすめの記事