情報収集ってどんな感じでやっていますか?

 

 

テレビのニュースや新聞、雑誌、webサイトなど様々な媒体で様々な情報が提供されています。

情報を探すことよりもむしろ、この無限とも思えるような情報の海から自分の必要な情報を取捨選択して得ることが大切になってきたなと感じています。

 

 

そのため、情報収集の仕方も工夫していく必要があり、自分の得たい情報を最短最速で得られる仕組みを持つことが大切です。

 

 

そこで、今日ご紹介したいのがGoogleアラートです。

Googleアラートというのは、Google社のサービスの1つで、指定したキーワードに関するニュースやブログ記事などの更新情報を、指定したメールアドレスに送ってくれるというサービスです。

 

 

例えば、2020年に東京で開催が決定した『オリンピック』について情報を集めたいとします。

そのとき、『オリンピック』というキーワードを登録しておけば、1日1回とか1週間に1回など指定したスパンで登録したキーワードを含むwebサイトの更新情報をメールで送ってくれます。

 

 

これの何が良いかというと、自分から更新情報をチェックしにいかなくても、勝手にメールボックスに情報を届けてくれるところです。

毎朝自分でコンビニに新聞を買いに行くのではなく、新聞屋さんが家のポストに新聞を入れておいてくれるようなイメージです。

 

 

常に最新情報をチェックしておきたいものがあれば、これを登録しておけば自分で定期的にチェックするよりも見落としが減りますよね。

 

 

登録の仕方は簡単です。

『Googleアラート』で検索するか、『https://www.google.com/alerts?hl=ja』をクリックしてもらうと、Googleアラートの画面になります。

そこで必要事項を入力するだけです。

 

 

何か特定のキーワードでチェックしたいものがある場合は、ぜひ使ってみてください。

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事