Webサイトを立ち上げて情報発信をしたり、ECサイトを作って商品を販売しようとしたときに、そのサイトに訪れてくれる人がいなければ意味がありません。

 

 

サイトに人を集めてくる方法として様々な手段があります。

最近ではソーシャルメディアを使った方法が注目を集めていますが、メインはやはりSEO対策です。

 

 

今回はSEO対策とは何なのか、どういう手段があるのかという点について簡単にお話したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

SEO対策とは何か

SEOと聞いてもあまり馴染みの無い方も多いと思いますので、まず言葉の説明からしたいと思います。

 

 

SEOというのはSearch Engine Optimizationの略で日本語に直すと検索エンジン最適化です。

という説明が普通されますが、「検索エンジン最適化」とか言われてもピンとこないと思うので、この言葉は特に覚える必要はありません。

 

 

その代わりに、こう覚えて下さい。

検索結果の上位に表示させる方法

 

 

何か調べ事をするときに、Yahoo!やGoogleで検索して情報を集めると思います。

 

 

例えばSEO対策についてGoogleで調べたいと思ったら下のようなイメージで検索窓にキーワードを入れて検索すると思います。

そうすると、指定したキーワードに関係するウェブサイトが一覧で表示されます。

 

 

この時にどういう順で検索した人がサイトを見ていくかというとほとんどの人が上から順に見ていきます。

もちろん、検索結果の画面に表示されているタイトルや説明文を読んで取捨選択して個別のサイトの中に入っていきますが、

その行為自体を上からしていきますよね。

 

 

つまり、検索結果の上の方に自分のサイトが表示されると見てもらえるチャンスが高くなるということです。

そして検索結果の上の方に自分のサイトを表示させるために行う施策がSEO対策というわけです。

 

 

SEO対策について絶対に知っておかないといけない大原則

では次にSEO対策を行う上で絶対に知っておかないといけないことについてお話したいと思います。

 

 

まず一つがSEO対策のターゲットは基本的にはGoogleだということです。

検索ユーザーのほとんどはGoogleかYahoo!で検索しています。

 

 

そして数年前からYahoo!はGoogleの検索システムを利用しています。

もちろん全てが同じなわけではないですが、上位表示の順番を決めるアルゴリズム(仕組み)は基本的に同じです。

 

 

そのため、現時点でSEO対策というのはGoogleを攻略することとほぼ同義だといえます。

 

 

そしてもう一つ知っておかないといけない大事なことはGoogleの検索エンジンは頻繁に改善を繰り返しているということです。

この改善が行われると今まで上位表示されていたサイトが何ページも後にしか表示されなくなったりします。

 

 

Googleの収益として検索画面で表示される広告収入がメインなので、もっとGoogleの検索を使ってもらう必要があります。

 

 

そのため、検索結果として表示される一覧を精度の高いものにして、有益な情報が記載されているサイトを優先的にユーザーに提供することがGoogleの大きな方針です。

 

 

その方針に合っていないサイトは上位表示されにくくなるということです。

今までは大した事のないサイトであってもテクニックを駆使すれば上位表示させることは可能でした。

 

 

しかし、Googleの進化によってそう簡単にはいかなくなってきたということです。

 

本当のところはGoogleにしか分からない

この後にもSEO対策についての記事を書いてはいくつもりですが、その前提として理解しておいて欲しいことがもう1つあります。

 

 

実際にはこれが一番大切なのですが、本当のところはGoogleにしか分からないということです。

 

 

どういうことかというと、Googleの検索エンジンのアルゴリズムは一般には公表されていないため、どのような仕組みで検索結果の順位を決めているのか私たちには知りようがありません。

一般的にどのようなことをすればSEO対策として有効なのかという情報はけっこう出回っています。

 

 

これは過去からの経験則でこういうことをすると効果があるという先人がトライアンドエラーで見つけてきたものです。

この中には本当に効果のあるものから、もしかすると逆効果になってしまうものもあるかもしれません。

 

 

「信じるか信じないかはあなた次第です」状態です。

しかし、冒頭にも書きましたがWebでの集客を行う場合に検索エンジンを意識しないわけにはいきませんので何らかの対策を講じていく必要は当然あります。

 

 

ですので、自分たちでしっかりと取捨選択して、有効だと思う対策を自分の責任で行っていかないといけません。

その時に頭に入れておくべきことは、「Googleは検索ユーザーにとって有益なサイトを優先的に表示する」ということです。

 

 

最後に

SEO対策についてはとても大切な施策の一つではありますが、あまり知識のない人にとっては難しい面が多々あります。

しかし、検索エンジンからの流入が生まれたときにサイトの閲覧者は大きく増加します。

 

 

SEO対策についてはとても多くの情報が出回っていますし、専門業者もたくさんあります。

その中から本当に正しいものを取捨選択することができるように少しずつで大丈夫なので知識を付けていきましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事